バイ・デザイン(飯塚克美社長)は4月12日、DVDプレーヤーを内蔵した10.2型液晶テレビ「DC?1000AW」を4月16日に発売すると発表した。同社直販サイトと「バイ・デザインyahoo!店」で販売する。価格はオープンで、直販サイト価格は2万9800円。

 内蔵バッテリーで約3時間の連続再生が可能で、電源のない場所でも使えるのが特徴。自動車用のDC12Vシガレット電源も付属し、車内で利用することもできる。

 液晶テレビの解像度は800×480画素、輝度は350cd/m2、コントラスト比は300:1。チューナーは、地上アナログチューナーのみ搭載する。DVDプレーヤーはスロットイン式で、DVDビデオ、DVD±R/RW、CD-R/RWなどに対応し、デジタル放送をVRモードで記録したCPRM対応のDVD-R/RWディスクも再生できる。またUSBポートと、SD/メモリースティック/マルチメディアカード対応スロットを装備し、JPEG形式の画像データの表示も可能。スライドショー機能を搭載し、テレビをデジタルフォトフレームとしても利用できる。

 本体サイズは幅268×高さ249×奥行き111mm、2.4kg。カラーはピアノブラック、パールホワイト、シルバーの3色。なお、車載専用ではないため、運転中や自動車が動いている場合は使用できない。