NTTドコモは4月12日、下りの通信速度が最大3.6Mbps(メガビット/秒)の3・5世代携帯電話「HSDPA」と、Windows Media Videoに対応したパナソニック モバイルコミュニケーションズ製端末「P903iX HIGH-SPEED」を4月19日に発売すると発表した。

 NTTドコモは4月12日、下りの通信速度が最大3.6Mbps(メガビット/秒)の3・5世代携帯電話「HSDPA」と、Windows Media Videoに対応したパナソニック モバイルコミュニケーションズ製端末「P903iX HIGH-SPEED」を4月19日に発売すると発表した。

 Windows Media Video対応プレーヤーとパソコン用サイトの閲覧が可能なフルブラウザを搭載。インターネット上のWMV形式の動画を高画質で再生できる。コンテンツのダウンロード保存も可能。しおり機能や再生履歴からの再生、microSDカードに保存した動画の再生も行える。

 また、夜間に音楽を自動でダウンロードするサービス「ミュージックチャネル」に対応。内蔵の音楽再生プレーヤーはSDオーディオと着うたフルを統合したプレイリスト操作やバックグラウンド再生ができる。SDオーディオの再生時間は最長約75時間。

 Bluetooth機能を内蔵しており、ワイヤレスで音楽を聴くことも可能。ビデオクリップの再生も行える。大容量の10MBまで動画に対応、H.264方式で圧縮された動画を観ることもできる。高速3D描画のメガiアプリ「ダージュ オブ ケルベロス ロストエピソード・ファイナル ファンタジーVII」をプリインストールする。

 連続待ち受け時間は静止時で約640時間、移動時は約420時間。連続通話時間は約180分。メインカメラの有効画素数は約320万。サイズは高さ103×幅51×厚さ25mm、重さは約126g。カラーはクリムゾン、プラチナの2色。