ラナ(鈴見純孝社長)は4月10日、ウォルト・ディズニー・ジャパン(星野康二社長)とのライセンス契約により、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」をモチーフにしたDVDプレーヤー内蔵の14型ブラウン管テレビ、舵型のDVDプレーヤー、宝箱型のCDプレーヤーの計3製品を発売すると発表した。

 ラナ(鈴見純孝社長)は4月10日、ウォルト・ディズニー・ジャパン(星野康二社長)とのライセンス契約により、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」をモチーフにしたDVDプレーヤー内蔵の14型ブラウン管テレビ、舵型のDVDプレーヤー、宝箱型のCDプレーヤーの計3製品を発売すると発表した。

 5月25日から全世界で同時公開されるシリーズ第3作「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールドエンド」を記念したもの。それぞれ細部にまで造型にこだわり、ファン心をくすぐるギミックと実用性を両立した。同社の直販サイト「ラナタウン」で4月10日から予約を開始し、購入者には映画公開の5月25日以降に届ける予定。

 DVDプレーヤー内蔵テレビは、主人公ジャック・スパロウが劇中で持つ羅針盤をデザインした専用リモコンが付属。また、操作時には画面にパイレーツのアイコンが表示され、映画をイメージしたオリジナルのスクリーンセーバーも搭載する。チューナーは地上アナログのみ。価格は2万9400円。

 DVDプレーヤーも同じく、羅針盤をデザインした専用リモコンが付属。舵の形状をした本体がDVDプレーヤー部になっており、リモコン操作時には中央の骸骨の目が赤く光る。価格は1万2600円。

 CDプレーヤーは、開閉可能なフタがついた宝箱をデザイン。デイヴィ・ジョーンズの心臓のモチーフ部分がCDトレイになっており、電源を入れると赤く光る。両サイドのキャビネットには、アクセサリーなどの小物を収納することが可能。また前面に3.5mmミニジャック端子を装備し、携帯オーディオなどを接続して再生することもできる。最大出力は1W+1W。価格は7875円。

 本体サイズは、DVDプレーヤー内蔵テレビが横405×高さ399×奥行き398mm、DVDプレーヤーが縦318×横275×奥行き84mm、CDプレーヤーは横288×高さ206×奥行き200mm。