エディア(伊藤伸一代表)は、KDDIのEZweb公式コンテンツとして健康情報コミュニケーションサイト「健康情報館」を開設した。利用料は月額315円。今後1年間で2000人の会員獲得を目指す。

 「健康情報館」は、毎日健康で、楽しく美しく過ごしたい人をターゲットに開設。会員同士のコミュニケーション機能をもち、美容・健康をテーマとする豊富な掲示板「健康テーマ館」を提供するのが特徴。掲示板のカテゴリーは、食生活、ダイエット、禁煙、サプリメント、健康食品、美容、運動、ストレス、医療・病院、睡眠、健康法・健康番組、アレルギー、健康相談、その他の14個。

 自分一人で考え込んでしまいがちな美容や健康に関する問題でも、掲示板を活用すれば悩みや疑問、アドバイスなど、さまざまな情報交換を行うことが可能。エディア・メディア事業部メディアプランニング局・高木久実氏は、「美容や健康に関心のある幅広い利用者層を対象に、共通の興味をもっている会員同士が自由にコミュニケーション・情報交換できる場を提供する」としている。

 また「健康調査館」では、美容・健康に関するワンクリックアンケートを実施。「過去に何回ダイエットにチャレンジした?」など、会員が気軽に参加できるアンケートを行って、集計結果を見ることで会員の健康・美容に対する意識傾向を知ることができる。

 このほか、美容・健康に関する最新ニュースや、健康管理士が健康管理についてワンポイントアドバイスする「イキイキ!健康コラム」を毎日更新。さらに、「サプリ大辞典」や「食材大百科」「健康ストレッチ」「新商品カレンダー」など、健康生活に役立つ情報も用意する。

 なお、本格的に健康管理にチャレンジしたい人向けには、無料で利用できる健康・生活習慣管理サービス「生活習慣管理館」も提供。ヒューマン・データ・ラボラトリ社が提供する「マイライフ手帳」機能を使用したもので、睡眠時間や運動レベル、食事量、体重、サプリメント摂取量など、毎日の生活習慣データを記録し、グラフで管理することができる。