米シーゲイト・テクノロジーは1月11日、ポータブル機器向け1.8インチ・ハードディスク・ドライブ「LYRION」の出荷を世界規模で開始したと発表した。

 米シーゲイト・テクノロジーは1月11日、ポータブル機器向け1.8インチ・ハードディスク・ドライブ「LYRION」の出荷を世界規模で開始したと発表した。

 「LYRION」は垂直磁気記録方式を採用し、業界で初めて1枚のプラッターで60GBの容量を実現したた1.8インチHDD。ポータブル機器に搭載すれば、最大80本のムービー、200時間の音楽ビデオ、20時間の標準解像度ビデオ、12時間の高解像度ビデオの記録が可能になるという。

 ポータブル機器向けの自重落下センサと互換性があり、落下状態を検知するとモーターの電源を切断してドライブの故障を回避する。また、消費電力管理機能を搭載し、継続的に電力使用とパフォーマンスを調整し、キャッシュメモリから音楽を再生するときには低電力モードに切り替えることができる。

 移動と振動を検知、計算してパフォーマンスを自動調整する「RunOnテクノロジー」を搭載し、持ち歩いても音飛びのない音楽とビデオの再生を楽しむことができる。このほか、摂氏0度から摂氏60度という広範囲の温度条件下でも駆動する耐久性を備えた。