プロトン(二瓶孝二社長)は1月9日、米アクロニス社が開発した統合バックアップソフトの最新版「Acronis True Image(アクロニストゥルーイメージ) 10 Home」を2月23日に発売すると発表した。

 プロトン(二瓶孝二社長)は1月9日、米アクロニス社が開発した統合バックアップソフトの最新版「Acronis True Image(アクロニストゥルーイメージ) 10 Home」を2月23日に発売すると発表した。

 イメージバックアップソフト「Acronis True Image 9.0」の後継ソフトで、次期Windows OS「Windows Vista」にいち早く対応し、Vistaに移行する前に、旧OS環境の完全なディスクイメージをバックアップすることで、いつでもVistaインストール前のPC環境に戻すことができる。Vistaインストール後の環境をバックアップし、必要に応じて新旧のOSを入れ替えて使うことも可能。

 またVista対応に加え、新たに音楽、ビデオ、写真など、カテゴリ別のファイル・バックアップや、電子メール、アドレス帳のバックアップ機能、HDDやフォルダ、ファイルを右クリックし、表示されるコンテキストメニューからバックアップ作成ウィザードが起動する「クイック・バックアップ」機能を搭載。DVDへの直接書き込み、バックアップイメージとブータブルメディアの統合、保存されたファイルレベルアーカイブの参照、ディスクイメージのFTPサーバーへ保存などもできるようになった。

 従来通り、バックグラウンドでのバックアップ実行、CDからのデータバックアップ・復元、ディスク容量と作業時間を軽減する「増分&差分バックアップ」、自動バックアップのスケジューリングなども備える。インストール可能なOSは、Windows Vista、XP、2000。ブータブルCD、起動ディスク(FD)の作成が可能で、メディアそのものもブータブルCDのため、PC上のOSに依存することなく使用できる。

 パッケージ版の価格は、通常版が1万290円、アップグレード版が7140円、他社製バックアップソフトユーザー向けの乗換優待版が8190円、アカデミック版が7875円。ダウンロード価格は、通常版が5985円、アップグレード版が4200円、乗換優待版が4830円。