モバイル放送(新田義廣社長)は12月25日、衛星デジタル放送「モバHO!」を受信できる車載用チューナー「モバHO!衛星放送チューナー カーセット」を07年1月中旬に発売すると発表した。カラーは、「MBR0201A(黒)」と「MBR0201S(シルバー)」の2色。価格はオープン。実勢価格は4万9800円前後の見込み。カー用品店などで販売する。

 チューナーをカーナビや外部モニターと接続すれば、同社が運営する「モバHO!」を自動車内で視聴できる。今回新たに、miniSDカードへの録画・録音機能や、付属のリモコンを使ったチャンネル一覧表示によるダイレクト選曲機能を追加し、使い勝手を高めた。

 サイズは、幅120mm×奥行き17.6mm×高さ63mmで、重さは約110g。従来モデルより厚さを約半分、重さも約70グラム削減し、小型・軽量化を図った。車内設置用のクレドールユニットをはじめ、シガー電源ケーブル、アンテナ2本、AVケーブル、パーキングブレーキセンサーケーブルなどが付属する。

 また、チューナーは着脱式で持ち運べるため、別売りのホームアダプターを使えば、家庭内でも「モバHO!」の音楽受信用チューナーとして利用できる。ホームアダプターの価格はオープンで、実勢価格は1万2800円前後。

 「モバHO!」は携帯機器向けに、音楽や動画など約50チャンネルを配信する衛星デジタル放送サービス。音楽や海外のFMラジオなどの音声番組37チャンネル、ニュースやスポーツなどの映像番組8チャンネルなどを提供する。衛星放送のため日本全国で同じ番組を視聴できるのが特徴。