コクヨグループのコクヨS&T(森川卓也社長)は12月22日、レーザーポインターの機能を備えた光学式マウス「EAM-UMLP2C・D」を12月27日に発売すると発表した。価格はオープンで実勢価格は4500円前後の見込み。07年度の売上目標は2400万円。

 スクロールボタンの後ろにあるボタンを押すと前面から赤色のレーザー光を発し、レーザーポインターとして使用できる。ポインターの機能を使う際にまぶしくないよう、裏面の読取り部分には赤外線LEDを使用する。最大ビーム到達距離は約25m。分解能は800dpi、接続はUSB。大きさは幅58×奥行101×高さ35mm、重さは約88g。対応OSはWindows 98、98SE、Me、2000、XPで、MacはOS 8.6以降、9、X。