恵安(黄安信代表取締役)は12月20日、これまで18倍速が最高だったDVD±Rへの20倍速の高速書き込みを実現したLITEON製内蔵型DVDスーパーマルチドライブ「LH-20A1P」を12月25日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は5980円前後の見込み。

 バッファアンダーランを防止する「SMART-BURN」に加え、音楽CDなどのリッピング時に適切な読出し速度を自動的に設定し、読み出しエラーを最小限に抑える「SMART-X」を搭載。さらに、書き込みながら実際のディスクの表面状態に合わせて、レーザーパワーをコントロールするオプティマル・パワー・キャリブレーション(OPC)機能も搭載し、高速で安定した書き込み品質を確保した。

 書き込み速度は、DVD±Rが現時点で世界最速の20倍速、DVD-RAMが12倍速、DVD±R DLが8倍速、DVD+RWが8倍速、DVD-RWが6倍速、CD-Rが48倍速、CD-RWが32倍速。読み込み速度はDVD-ROMが16倍速、CD-ROMが48倍速。

 書き込みソフト「Nero 7.0」、DVD再生ソフト「PowerDVD 5」が付属。本体カラーはアイボリーで、ブラックとシルバーの2色のステッカーを同梱する。