ジャストシステムは12月19日、よく使うATOK(日本語入力システム)のコマンドをすぐに呼び出せるキーを備えた「東プレRealforce91U カスタマイズキーボード for ATOK」を同日に発売したと発表した。カラーは黒と白。各色500台限定で、価格は1万9992円。同社が経営するオンラインストア「Just MyShop」で販売する。

 「一太郎2007」の発売を記念したもので、東プレのキーボード「Realforce」シリーズをベースにした。キーは列ごとに異なる傾斜をもたせ、どのキーも滑らかに打てるよう設計した。

 ATOK使用時に多用するコマンド「単語登録」「お気に入り文書」「ATOKメニュー」のキーをキーボードの右側上部に装備し、キーを押すだけですぐに機能が呼び出せる。また、ショートカットキーを頻繁に使う用途のため、CtrlキーとCapsLockなど他のキーと配置を交換できる機能も備えた。接続インターフェイスはUSBで、サイズは幅366×奥行169×高さ39mm、重さは1.2kg。

 特典として、帆布製バッグで人気の「VanNuysオリジナルキーボードカバー」と「一太郎ファンクションキーガイドメニュー」を同梱。カバーの先端には低反発クッション材が入っており、丸めればアームレストとして使うこともできる。