ベンキュー ジャパンは12月19日、次世代DVDのBlu-rayディスク(BD)に対応した内蔵型ドライブ「BenQ BW1000」を同社直販サイト「ベンキューダイレクト」限定で発売すると発表した。価格はオープンで、直販価格は8万9800円。

 Philips BenQ Digital Storage社製のBDドライブで、DVD-RAMを除くBD、DVD、CDを読み書きできる。接続インターフェイスは、毎秒50MBの高速転送レートを実現したシリアルATAを採用。また、独自のチルトコントロールシステム(PTCS)を採用することで、BDディスクへの安定した書き込みを可能にした。

 最大書き込み速度は、BD-R、BD-REが2倍速、DVD±Rが12倍速、DVD±RWが8倍速、CD-Rが32倍速など。なお、片面2層50GBのBDディスクには、今後のファームウェアで対応する予定。

 本体は幅146×高さ41.3×奥行き178mmで、奥行きの短いコンパクトサイズ。色はブラック。また、DVD書き込みソフトや動画編集ソフト、独自のユーティリティソフトなどのソフトウェアをバンドルする。25GBのBD-REメディアも付属。