ロジクール(青柳マテウ社長)は12月19日、ノートPC向けワイヤレスマウス「VX Revolution(VX-R)」の限定ブルーモデル「VX Revolution DIMEスペシャルモデル(VX-RD)」を発売した。小学館刊行の雑誌「DIME」とのコラボレーションモデルで、同社直販サイト「ロジクールオンラインストア」限定で販売する。価格は1万800円。

 「DIME」の創刊20周年と、ロジクールの本社であるLogitech社の創業25周年を記念し、本体底面のレーザーセンサー部分に「DIME 20th - LOGITECH 25th ANNIVERSARY」の文字を、マイクロレシーバーには「DIME」のロゴを施した。さらに、セミハードタイプの限定キャリングケースを付属する。

 マウス本体は、今年9月に発売した「VX Revolution」と同じ。独自の「MicroGearプレシジョンスクロールホイール」を搭載しており、超高速でスクロールすることができる。2.4GHz帯のデジタル無線を採用したマイクロレシーバーはマウス本体のスロットに収納可能。電源は単3型乾電池1本を使用する。本体サイズは奥行き105.3×幅65.8×高さ40.9mm、電池を除く重さは85g。対応OSはWindows Vista/XP、Mac OS X 10.2.8以降。