NTTドコモは12月12日、第3世代携帯電話「FOMA」で、国際ローミングサービス「WORLD WING」に対応するモトローラ製の携帯電話「M702iS」を12月14日に発売すると発表した。カラーはホットピンク、ネオブラック、クールシルバーの3色。価格はオープン。

 NTTドコモは12月12日、第3世代携帯電話「FOMA」で、国際ローミングサービス「WORLD WING」に対応するモトローラ製の携帯電話「M702iS」を12月14日に発売すると発表した。カラーはホットピンク、ネオブラック、クールシルバーの3色。価格はオープン。

 折りたたみ時で「FOMA」最薄の厚さ14.9mmを実現。アルミ製のボディとメタリックなキーパッドを採用。ストラップホール、サイドキー、ホログラムマークなど質感・デザイン共に細部にもこだわった。

 「7シリーズ」で初めて国際ローミングサービスに対応。「iモード」「iモードメール」「iチャネル」「SMS(ショートメッセージサービス)」やテレビ電話を、海外でも利用することが可能。ネットワーク自動切換機能やダイヤルアシスト機能のほか、3か国の時刻を表示できるワールドクロック、為替計算機能付きの電卓、メール作成時に英単語が簡単に入力できる英語予測機能、電子辞書なども備える。

 また、「7シリーズ」で初めて「Bluetooth」を搭載。対応製品を利用すればハンズフリー通話や、パソコンとの接続や電話帳のデータ交換などをワイヤレスで行うことができる。

 大きさは高さ103×幅53×厚さ14.9mm。重さは約109g。