アイフォー(安藤健一社長)は、インターネットラジオ自動録音ソフト「Radiotracker 3 Platinum」と、カラオケソフト「NoVoice」を07年2月2日に発売すると発表した。ポケットサイズのパッケージを採用した「e!SELECTシリーズ」第1弾で、価格はともに5460円。

 「Radiotracker 3 Platinum」は、ロックやクラシック、民族音楽といった音楽ジャンルを指定するだけで、世界の1万4000局のインターネットラジオから該当する楽曲を探し出し、自動的にMP3形式で録音できるソフト。最新版では、録音した楽曲をiPodなどの携帯オーディオに直接転送する機能や、録音した楽曲からオーディオCDや携帯電話の着信メロディを作成できる機能を新たに搭載。また、アーティスト名や楽曲名を指定できる「ウィッシュリスト機能」の安定性・録音成功率の向上などの強化を図った。

 「NoVoice」は、オーディオCDやMP3、WAV形式のオーディオファイルからボーカルの音声(歌)を消去して再生することで、パソコン上でカラオケが楽しめるソフト。カラオケ機器のように、パソコン画面に歌詞を表示したり、曲のキーやテンポを変更することも可能。また、オーディオCD作成機能を搭載しており、ボーカルを消去したカラオケCDや、自分の歌声をボーカルとして録音したオリジナルのCDも作成できる。

 対応OSは、「Radiotracker 3 Platinum」がWindows Vista、XP、2000、「NoVoice」がXP、2000、Me、98SE。