サイバーリンク トランスデジタル(サイバーリンクTD)は、アナログ、デジタル問わず、さまざまな音源をパソコンに取り込める音楽編集ソフト「Pod Sound Ripper(ポッド サウンドリッパー)」を12月22日に発売する。価格は、パッケージ版が3790円、ダウンロード版が2980円。

 レコードやカセットテープなどのアナログ音声から、CD・DVD・MDなどのデジタル音声まで、幅広い音楽を取り込むことが可能。入力可能ファイルはMP3、WAV、WMA、Ogg Vorbis。出力ファイルはMP3とWAVで、iPodなどの携帯オーディオに取り込んだ音楽や音声を転送し聴くことができる。

 マイクから直接録音や、DVD・CDからの音声取り込みにも対応。取り込んだ音楽の一括変換や、編集した音楽データの「iTunes」への自動転送も行える。「iTunesライブラリに追加する」ボタンにチェックを入れれば、編集した音楽データを直接「iTunes」に転送することができる。

 音量の上げ下げ・ミュート・フェードイン/フェードアウト・リバースといった「波形編集」、周波数ごとの調整が可能な「イコライザ機能」、曲ごとの音量レベルを一定に保つための「ノーマライズ機能」も備えた。外部機器から録音する場合は、別途、パソコンと外部機器を接続するためのオーディオケーブルが必要。対応OSはWindows XP、2000。