メディアカイト(飼沼憲泰代表取締役)は12月6日、PC用ソフト「新TOEIC対策 リスニング強化版」を12月15日に発売すると発表した。06年5月にリニューアルした新TOEICテスト向けの「新TOEIC対策模擬問題集」と過去の問題を収録した「短期集中実践TOEIC」をセットにしたもので、価格は7800円。対応OSはWindows XP/2000。

 メディアカイト(飼沼憲泰代表取締役)は12月6日、PC用ソフト「新TOEIC対策 リスニング強化版」を12月15日に発売すると発表した。06年5月にリニューアルした新TOEICテスト向けの「新TOEIC対策模擬問題集」と過去の問題を収録した「短期集中実践TOEIC」をセットにしたもので、価格は7800円。対応OSはWindows XP/2000。

 「新TOEIC対策模擬問題集」は、TOEICテストの新しい出題形式に準拠。リスニング用CDや問題集、解説書、専用マークシートを同梱する。本試験と同じ問題形式で取り組めるのが特徴。また、新TOEICのリスニング問題に対応し、複数国のネイティブ・スピーカーによる音声を収録。リスニング面を強化した。

 「短期集中実践TOEIC」は、「速い英語を聴き取ること」「速く英語を読みこなすこと」を鍛える。第2回TOEICテスト公開問題を採用し、実際のTOEICテストと同じ基準で実力の判断が可能。リスニングとリーディングの訓練は、「Basic」「Intermediate」「Advanced」の3レベルに分けて挑戦できる。