エレコム(葉田順治社長)は12月7日、左右対称のデザインで、右利きでも左利きでもスイッチひとつで人差し指でクリックできる光学式マウス「M-EKURシリーズ」を12月中旬に発売すると発表した。カラーはオレンジとグリーンの色。価格は各2520円。

 エレコム(葉田順治社長)は12月7日、左右対称のデザインで、右利きでも左利きでもスイッチひとつで人差し指でクリックできる光学式マウス「M-EKURシリーズ」を12月中旬に発売すると発表した。カラーはオレンジとグリーンの色。価格は各2520円。

 本体の「利き手切替スイッチ」を左右にスライドさせるだけで、クリック機能を右ボタン、または左ボタンに割り当てることができるのが特徴。通常のマウスでは、左ボタンにクリック機能が割り当てられているため、左利きのユーザーが左手の人差し指で「クリック」するには、OSの設定を変更したり、ログインし直したりと、手間がかかっていた。

 デザインは小学生へのサンプル調査をもとに決定。左右対称で女性や子どもでも使いやすい大きさと形状に仕上げた。本体サイズは幅56.8×奥行93.0×高さ35.9mm、重さは72.5g。分解能は800カウント。接続インターフェイスはUSB。