ユニデンは12月1日、地上・BS・110CSデジタルチューナー内蔵の液晶テレビを12月8日に発売すると発表した。42V型、37V型、32V型、27V型、20V型の計5機種をラインアップした。

 42、37V型では水平1920×垂直1080画素のフルハイビジョン(フルHD)パネルを採用した。2モデルともに輝度は500cd/m2、応答速度は6.5msec(ミリ秒)。32V型、37V型、20V型では水平1366×垂直768画素の標準ハイビジョンパネルを搭載した。輝度は32V型が550cd/m2、そのほかは500cd/m2。応答速度は32、20V型が8msec、27V型が6.5msec。

 全機種ともにデジタルで映像と音声を劣化することなく伝送できるHDMI入力端子を2基搭載。オーディオ機能では映画やゲームなどのサウンドを大迫力の重低音&立体音場で再生する「SRS TruSurround XT」も採用した。また、付属のリモコンは、従来の液晶テレビ同様に簡単に操作できるよう、ボタンの数を減らし使いやすさを高めた。

 価格は、42V型が23万9800円、37V型が18万9800円、32V型が12万9800円、27V型が10万9800円、20V型が7万9800円。各サイズともにブラックとホワイトの本体色を用意する。販売はユニデンの直販サイトや楽天、ヤフーをはじめ、電話通販などで行う。