カシオ計算機は11月30日、オフィス向けラベルライター「ネームランドBiZ(ビズ)」の新製品「KL-V400」を12月25日に発売すると発表した。価格は3万1290円。

 見やすい15桁×5行表示の大型液晶画面を採用し、宛名ラベル作成機能を強化した最上位モデル。宛名ラベル作成機能に郵便番号辞書を新たに搭載し、住所入力の手間を軽減した。宛名は最大4グループに分けて100件まで保存でき、グループごとの一括印刷も行える。

 3.5mm幅から46mm幅までの8サイズ、153種類のテープに対応。付属のパソコンリンクソフトを使ってWindowsパソコンと接続することで、パソコンの書体を使ったラベルも作成できる。

 裏紙をはがしやすいハーフカット機能付きオートカッターも備えた。大きさは幅237×奥行き235×高さ106.5mm(足含む)、重さは約1.4kg。