アロシステムは11月29日、デュアルコアCPUを2基、グラフィックカードを4枚搭載することで動画編集や3Dゲームなどが高速で行えるAMDの最新プラットフォーム「Quad FX」を採用したデスクトップPC「INSPIRE X FX744X4N/DVR Premium」を発表、受注を開始したと発表した。07年1月下旬から出荷する。価格は79万8000円。

 「Quad FX」に対応するAMDのデュアルコアCPU「Athlon 64 FX-74」を2基、エヌビディアの高速グラフィックボード「NVIDIA GeForce 7950GT」を4枚をHyperTransport経由のDirect Connect Architectureで直結させることで、システムレベルで性能を強化し、高いマルチタスク性能を発揮できるようにした。HDDは標準で300GB(150GB×2)と800GB、メモリは4GB。また、DVDスーパーマルチドライブを内蔵する。OSはオプション。

 きょう体には1000W電源搭載のオリジナルアルミケース採用。PCI-Express×16、PCI-Express×8を2基、PCI-Express×1、PCIを1基備えるなど高い拡張性も確保した。サイズは高さ465×奥行き540×幅190mm。ディスプレイ、キーボード、マウスは別売り。