グリーンハウスは、MLCチップを採用したSDHCメモリーカード「GH-SDHC4G2M」と高速転送を可能にするSLCチップを採用したSDHCメモリーカード「GH-SDHC4G2」を12月上旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は「GH-SDHC4G2M」が1万4800円前後、「GH-SDHC4G2」が1万9800円前後の見込み。

 グリーンハウスは、MLCチップを採用したSDHCメモリーカード「GH-SDHC4G2M」と高速転送を可能にするSLCチップを採用したSDHCメモリーカード「GH-SDHC4G2」を12月上旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は「GH-SDHC4G2M」が1万4800円前後、「GH-SDHC4G2」が1万9800円前後の見込み。

 「GH-SDHC4G2M」はMLC(マルチ・レベル・セル)チップを採用し、読み込み速度は毎秒10MB。一方「GH-SDHC4G2」は、MLCに比べ、高速性、耐久性、省電力性に優れるSLC(シングル・レベル・セル)チップを採用。読み込み速度は毎秒20MB。

 両モデルとも容量は4GBで、最低書き込み速度は毎秒2MB。SDカードアソシエーションが定めた速度規格「Class2」対応する。誤消去を防ぐプロテクトスイッチもつけた。持ち運びに便利なハードケースが付属する。