プリンストンテクノロジー(池田譲治社長)は、Bluetoothを使ってiPodと携帯電話を切り替えて操作できるワイヤレスヘッドホンアダプタセット「PTM-BHP4」を12月上旬に発売する。カラーはオーディオアダプタがホワイトのみ、ヘッドホンアダプタはシルバー、ホワイト、ブラックの3色。

 プリンストンテクノロジー(池田譲治社長)は、Bluetoothを使ってiPodと携帯電話を切り替えて操作できるワイヤレスヘッドホンアダプタセット「PTM-BHP4」を12月上旬に発売する。カラーはオーディオアダプタがホワイトのみ、ヘッドホンアダプタはシルバー、ホワイト、ブラックの3色。

 「PTM-BHP4」はヘッドホンアダプタとオーディオアダプタのセットで、iPodとオーディオアダプタを接続することで「再生」「停止」「早送り」などがワイヤレスで操作できる。イヤホンは別売りで、ヘッドホンアダプタの3.5mmステレオミニジャック端子に好みのイヤホンを装着して使用する。

 ヘッドホンアダプタはリモコンとして使用可能。マイクを内蔵しており、Bluetooth対応の携帯電話と組み合わせれば、ハンズフリーセットとして使うこともできる。iPodと携帯電話の切り替えも可能で、iPodで音楽を聴いている時に携帯電話に着信があるとヘッドホンから着信音が鳴り、携帯電話に切り替えればハンズフリーで通話できる。通話終了後、手元スイッチで回線を切れば、自動的にiPodの音楽に切り替わる。

 ヘッドホンアダプタのサイズは幅20×高さ60×奥行き20mm、重さは12gで、電源はリチウムイオンバッテリー。オーディオアダプタは幅40×高さ7×奥行き30mm、重さは10gで、電源はiPodから給電する。Bluetoothの通信距離は約10m。第4、5世代iPod、第1、2世代iPod nano、iPod miniなどに対応する。

 価格はオープンで、実勢価格は1万2800円前後の見込み。ヘッドホンアダプタ「PTM-BAH2」とオーディオアダプタ「PTM-BAHID」は単体でも販売する。実勢価格はそれぞれ7800円前後の見込み。