KFE JAPAN(原田隆朗社長)は、ハローキティのデザインを使ったコンパクトデジタルカメラ「Hello Kitty DC500」を発売した。ショッピングサイト「exemode e-shop」と「ネットプライス」で販売する。価格はオープンで実勢価格は1万3000円前後の見込み。

 カメラのフロント部分にハローキティの顔をあしらった。有効503万画素のCMOSセンサーと35mmフィルム換算で39mmのレンズを搭載。最大4倍のデジタルズーム機能も備える。モニターは大型2.0型TFTカラー液晶。ボタンやスイッチはシンプルな設計にして、子供でも使いやすいようにした。

 本体サイズは幅90×高さ58×奥行き26mm、重量は約87g。電源は単4形アルカリ乾電池2本を使用し、約130枚撮影できる。記憶媒体にはSDメモリカードを使用。本体に32MBのフラッシュメモリも内蔵する。