コクヨS&T(森川卓也社長)は11月14日、独立行政法人の産業技術総合研究所デジタルヒューマン研究センター(金出武雄センター長)と共同開発した「ユニバーサルデザインマウス<JUST ONE(ジャスト ワン)>」を11月17日に発売すると発表した。価格はオープン。実勢価格は3480円前後の見込み。


 マウス後部のアタッチメントを付け替え、サイズを変更できるのが特徴。自分の手のサイズや形状、マウスの握り方に合わせて形を変えることができる。アタッチメントは、S(幅59×奥行き48×長さ35mm)、M(幅59×奥行き54×長さ35mm)、L(幅59×奥行き63×長さ35mm)が付属する。

 コクヨでは、デジタルヒューマン研究センターとの共同で日本人の手の寸法データやマウス操作での指や手首の置き方、接触面積、触感などを徹底的に検証。収集したデータをもとに、さまざまなマウスの握り方に対応し、フィット感を感じられる形状に仕上げた。


 光学センサー方式で、2ボタン、スクロールボタンを備える。分解能は800dpi。対応OSはWindows XP、2000、Me、98SE、98、Mac OS 8.6以降、Mac OS 9、Mac OS X。本体カラーはブルー、シルバー、ブラック、グリーン、レッド。