イーフロンティア(安藤健一代表取締役)とインターチャネル・ホロン(竹内茂樹社長)は、確定申告・青色申告ソフト「やるぞ!確定・青色申告2007」シリーズの5タイトルと業務ソフト「やるぞ!・納品・請求」を発売した。

 「やるぞ!確定申告・青色申告」シリーズは、帳簿と決算データの集計や作成、確定申告書類の作成や印刷などができる申告ソフト。「【税理士事務所+申告コールセンターによる申告サポートが1年間無料】サービス」が付属し、申告時の不明な点についてサポートを受けることができる。

 また、現役税理士による、2007年度の税制改正についての解説、確定申告の控除や青色申告の知識などを盛り込んだ「節税コラム」を配信するサービスも行う。

 一方、「やるぞ!見積・納品・請求」は、個人事業主を中心とした小規模事業者、営業マン、経理担当向けの帳票作成業務ソフト。自社の情報と取引先情報・商品登録をするだけで、面倒な計算をすることなく帳票類が作成できる。

 価格は、「やるぞ!確定申告2007(Win版)」が5229円、「やるぞ!青色申告2007 確定申告付き(Win版)」が1万1340円、「やるぞ!青色申告2007 ライト(Win版)」が9240円、「やるぞ!確定申告2007+書籍パック(Win版)」が5754円、「やるぞ!青色申告2007 確定申告付き+書籍パック(Win版)」が1万1865円、「やるぞ!見積・納品・請求」が4200円。