朝日電器(寺田晟二社長)は11月10日、インテリアアレンジライト「ELPA(エルパ)」ブランドで、音に合わせて色が変わるLED(発光ダイオード)搭載の「LEDダンシングバルーン」2タイプを11月15日に発売すると発表した。

 レッド、グリーン、ブルーの3色のLEDを使用したボール状のライト。ボールには、ソフトな質感のポリエチレンを使用。柔らかな灯りで日常の空間を癒しの空間へと演出する。

 ライトは「レッド」「グリーン」「ブルー」「カラーチェンジ(スロー)」「カラーチェンジ(クイック)」「赤青緑の点滅」「黄緑・エメラルドグリーン・紫の点滅」の7種類の点灯パターンに加え、音に反応してカラーが変わる、8種類のパターンの中から、好みのパターンを選ぶことができる。

 直径約20cm「AIL-B120」と30cmの「AIL-B130」を用意。電源はACアダプターを使用。価格はオープンで、実勢価格は「AIL-B120」が2980円前後、「AIL-B130」が3980円前後の見込み。