ソリッドアライアンスは11月10日、クマの形をしたUSBメモリ「FATBEARTM USB flash drive(ファットベアUSBフラッシュドライブ)」を発売したと発表した。同社の直販サイトをはじめ、キャラクター製品販売店や家電量販店で販売する。価格は3980円。


 メモリを食べ過ぎ太ってしまったクマのフィギュアにUSBメモリを内蔵。クマはソフトビニール製で、キャップがわりの頭部を外せばUSBメモリとして使用できる。キャップを外した姿は子供がクマのかぶり物を着ているような愛らしい形に仕上げた。メモリはゲームデザインなどを手がけるクリエイティブディレクターの程亮弼(てい・りょうすけ)氏が企画とデザインを担当した。

 メモリ容量は256MB。接続インターフェイスはUSB2.0。カラーはストロベリー(ピンク)、ソーダ(ブルー)、ハニー(イエロー)を用意した。ソリッドアライアンスでは大容量タイプの製品も今後発売していく計画。