ASUSTeK Computer(ASUS)は、イタリアの自動車メーカーのAutomobili Lamborghini S.p.A.(ランボルギーニ)と共同開発したハイエンドのノートPC「VX1 Golden Edition」を11月3日に発売した。200台限定で販売する。価格はオープンで、実勢価格は39万8000円前後の見込み。

 ASUSTeK Computer(ASUS)は、イタリアの自動車メーカーのAutomobili Lamborghini S.p.A.(ランボルギーニ)と共同開発したハイエンドのノートPC「VX1 Golden Edition」を11月3日に発売した。200台限定で販売する。価格はオープンで、実勢価格は39万8000円前後の見込み。

 ランボルギーニとはデザイン面で協力。液晶カバー部分にランボルギーニのスポーツカー風の外観と塗装を施した。本体の裏面にシリアルナンバーを刻印した金色の認識票も添付。ランボルギーニの車と同様に希少性を演出した。

 ボディの材質にはアルミニウム合金を採用。手触りと質感を高めると同時に耐久性や軽さも実現した。表面は4層塗装技術を使い、傷が付きにくく高級感のある外観に仕上げた。本体カラーはイエローとブラックの2色。

 CPUは、インテルのデュアルコアCPU「Core 2 Duo T7400(2.16GHz)」を搭載。メモリは2GB、HDDは160GB、3Dグラフィックス機能にはエヌビディアの「NVIDIA GeForce Go 7400 VX」を採用した。

 独自の映像処理回路「Splendid」、液晶ディスプレイの輝度を高める「Crystal Shine」、光沢液晶技術「Crystal Shine」を搭載しており、鮮明で輝きのあるテレビ並みの画質を表示する。液晶のドット抜けを保証する「ZBD(Zero Bright Dot)」サービスも提供。ドット抜けや輝点があった場合には、購入後30日以内であれば無償で液晶パネルを交換する。

 ノートPCの省電力管理を行う独自の省電力ユーティリティ「Power4 Gear+」も装備。「バッテリーセービングモード」や「ハイパフォーマンスモード」など8つの動作モードで、バッテリー駆動時間も大幅に伸ばすこともで