ロジテック(葉田順治社長)は、充電機能を備えた車載用FMトランスミッター「LAT-FM110Uシリーズ」を12月上旬に発売する。カラーはシルバー、ホワイト、レッド、ブラック、ウッド調、カーボン調の計6色。価格はオープンで、実勢価格は4980円前後の見込み。

 自動車のシガーソケットに装着し、本体のステレオミニプラグ端子に接続した携帯オーディオなどの音楽をFMカーステレオにワイヤレスで送信できる。トランスミッター用のLSIには、ローム社製LSI「BH1417F」を採用。音質向上のため周辺回路とアンテナを新たに設計し、従来の「LAT-FM100Uシリーズ」よりも、低域の音割れ感の低減、高域のクリア感の向上、全体的なノイズの低減を実現したという。

 また新たに、本体をシガーソケットに取り付ける際、ボタンを押すだけで可動部分を固定できる「ワンボタンロック式可動ジョイント」を採用。従来のネジ式より、簡単に角度を調節できるようにした。電源表示ランプを兼ねた電源スイッチがインテリアのように点灯する「イルミネーション機能」も追加。イルミネーションの色はブルー、レッド、バイオレットの3色から設定可能で、不要な場合は消しておくことができる。

 対応する入力ソースは、iPodなどのポータブルオーディオプレーヤー、携帯電話、携帯ゲーム機の「PSP」や「NINTENDO DS Light」など。携帯電話用に、4極平型端子をステレオミニジャックに変換するケーブルも付属する。充電専用のUSBコネクタも装備しており、USB経由で充電できる機器ならば、充電しながら音楽の再生やゲームを行うことができる。