日本エイサーは10月26日、同社が販売するノートPCを対象に、次期Windows OS「Windows Vista(ビスタ)」とマイクロソフトの統合ビジネスソフト最新版「Othe 2007 Microsoft Office system(Office2007)」に移行できる「今なら安心アップグレードプログラム」を提供すると発表した。

 「Windows Vista」のアップグレード対象機種は、「AS5600シリーズ」「AS5100シリーズ」「AS3100シリーズ」「FR4002シリーズ」。「AS5600シリーズ」「AS5100シリーズ」は「Windows Vista Home Basic」にアップグレードでき、「AS3100シリーズ」と「FR4002シリーズ」では、メモリを1GBに増やすことで、「Windows Vista Home Premium」に移行できる。

 また同社では、「Windows Vista Home Premium」へのアップグレードに対応した新製品「Aspire 5101AWLMi」を11月中旬に発売する予定。「Aspire 5101AWLMi」は、OSにWindows XP Media Center Edition(MCE)を採用し、1GBのメモリを搭載する。

 一方、「Office2007」へのアップグレードは、「Office Personal Edition 2003」をプリインストールする「AS3103WLMiF」「AS3103WLCiF」「AS5102WLMiF」「AS5102WLCiF」が対象となる。

 今回のアップグレードは、06年10月26日-07年3月15日の期間中に対象機種を購入した場合に適用する。申込期間は06年11月13日-07年3月31日。申し込み方法やアップブレードの料金などは後日、日本エイサーのホームページ上に掲載する。