サイレックス・テクノロジー(河野剛士社長)は10月25日、PCと無線LANで接続できるiPod専用Dock「Wireless Dock for iPod(SX-DAD002)」を11月25日に発売すると発表した。カラーはホワイトとブラック。同社の直販サイト「サイレックス・ストア楽天市場店」とアップルストアで販売する。価格はオープンで、実勢価格は「2万円に近い1万円台後半」(同社)。また、家電量販店などでは、コレガブランドで11月末から販売する。

 サイレックス・テクノロジー(河野剛士社長)は10月25日、PCと無線LANで接続できるiPod専用Dock「Wireless Dock for iPod(SX-DAD002)」を11月25日に発売すると発表した。カラーはホワイトとブラック。同社の直販サイト「サイレックス・ストア楽天市場店」とアップルストアで販売する。価格はオープンで、実勢価格は「2万円に近い1万円台後半」(同社)。また、家電量販店などでは、コレガブランドで11月末から販売する。


 USB機器をネットワークで共有する独自技術「USBデバイスサーバテクノロジ」を応用した製品で、IEEE 802.11b/g規格の無線LANを通じてPCとiPod間のデータのやり取りが可能。このため、PCとiPodが別々の部屋にあっても同期ができる。またiPodの充電にも対応した。

 背面にアナログ音声出力端子とSビデオ出力端子を装備し、iPod内の曲や映像などをテレビやスピーカーなどで再生することもできる。またアップルのリモコン「Apple Remote」にも対応し、再生、停止、早送り、音量調整などのリモート操作が可能。このほか、最大5台までのiPodを識別し接続先のPCを自動的に変更することができる。

 5種類のDockアダプタを同梱し、第4世代以降のiPod、iPod mini、iPod nanoに対応する。本体サイズは幅110×奥行き90×高さ40mm、重さ185gで、対応OSはWindows XP/2000、Mac OS X 10.2.7以降。