米ブラック・アンド・デッカー(メリーランド州)は、卓上型ハンディサイクロン掃除機「Pivot(ピボット)」の国内販売を11月1日から開始する。カラーはワインレッド、モカ、グリーンの3色で、価格はオープン。

 「Pivot」は、同社がデザイン家電の世界戦略製品と位置付ける、小型のコードレスサイクロン掃除機。10段階、200度の回転構造を採用した可変ノズルを備えており、インテリア用品にも見える斬新な独特デザインに仕上げた。

 最大級の26Wの吸込率など、ハンディタイプのクリーナーとしての基本性能も高めた。集じん容量は約350ml。充電は付属の卓上ドックステーションで行う。「Pivot」は、欧米では9月から先行発売しており、これまでなかったユニークなスタイルに、女性をはじめ、幅広いユーザーから高い評価を得たという。

 ブラック・アンド・デッカー社は、1910年設立の電動工具メーカー。従業員は2万1800名で、04年度の売上高は5950億円。1979年に発売した世界初のコードレス小型ハンディクリーナー「ダストバスター」は、米国を中心に広く普及している。