ピーシーデポコーポレーション(PCデポ、野島隆久社長)は10月18日、ハイビジョン放送に対応しHDMI端子を搭載した32V型液晶テレビ「OZZIO StyleVision Basic HDV-32B1」を11月上旬に発売すると発表した。PCデポ全店とネット直販で販売し、価格は7万9900円。同社によると、HDMIを装備した32V型ハイビジョン対応液晶テレビでは「業界最安だ」という。

 ピーシーデポコーポレーション(PCデポ、野島隆久社長)は10月18日、ハイビジョン放送に対応しHDMI端子を搭載した32V型液晶テレビ「OZZIO StyleVision Basic HDV-32B1」を11月上旬に発売すると発表した。PCデポ全店とネット直販で販売し、価格は7万9900円。同社によると、HDMIを装備した32V型ハイビジョン対応液晶テレビでは「業界最安だ」という。

 解像度が1366×768ドットのハイビジョン対応液晶パネルを採用。コントラスト比は1000:1、輝度が450cd/m2、応答速度は8msec(ミリ秒)。視野角は上下左右ともに176度。地上アナログ放送チューナーのみを内蔵し、HDMI端子は1基を備える。2画面表示機能も搭載した。

 入力端子では、ハイビジョンに対応したD4端子も装備。外部のデジタルチューナーと接続することで、地上、BS、110度CSのデジタル放送のハイビジョン番組を楽しむことができる。また、D4端子搭載のDVDレコーダーと接続すればDVDソフトのプログレッシブ再生なども可能。そのほかPC接続端子、Sビデオ入力、コンポーネント入力、コンポジットなどの入力端子を装備した。