バイ・デザイン(飯塚克美社長)は10月18日、地上アナログチューナーを内蔵した15V型液晶テレビ「LN-1502AY」を発売したと発表した。同社の直販サイトでの価格は3万4800円。

 バイ・デザイン(飯塚克美社長)は10月18日、地上アナログチューナーを内蔵した15V型液晶テレビ「LN-1502AY」を発売したと発表した。同社の直販サイトでの価格は3万4800円。

 解像度が1024×768ドットのXGAタイプで、1670万色の色再現が可能な液晶パネルを搭載。コントラスト比は600:1で、輝度が350cd/m2、応答速度は16msec(ミリ秒)。視野角は上下100度、左右120度。画像処理回路には米ジェネシスマイクロチップ社製の「DCDi」を採用し、「ジャギー」と呼ばれるギザギザの斜め線を低減した映像を楽しめる。

 本体下部には1.5Wのステレオアンダースピーカーを装備した。入力端子にはコンポジット入力×1、Sビデオ入力×1、D2端子入力×1、RGB入力×1を装備した。本体カラーはブラック。