デル(ジム・メリット社長)は、カラープリンタ、コピー、スキャナ、FAX機能を搭載したSOHO向けインクジェット複合機「デル オールインワンプリンタ946」を10月17日に発売した。価格は1万8800円。

 「デル オールインワンプリンタ964」からメモリカードスロット、カラー液晶などを省略した機種。高速印刷、コピー速度、ADF(自動原稿送り装置)、大容量の入出力トレイなどの機能は据え置いた。

 6色/4色交換式のサーマルインクジェット方式を採用。ヘッド一体型のインクカートリッジを使用しており、インクを替えることでヘッドが新しくなるため目詰まりが軽減できる。

 印刷解像度は4800×1200dpi、印字速度はモノクロで毎分25枚、カラーで毎分19枚。コピー解像度は1200×1200dpi、コピー速度はモノクロで毎分20枚、カラーで毎分9枚。スキャン解像度は1200×2400dpi。ADF使用時は600×1200dpiで、連続FAX、コピーも可能。

 PictBridge機能に対応しており、PCを使わずにデジタルカメラからダイレクトに写真を印刷できる。対応用紙サイズは、はがきからA4まで。対応OSはWindows XP、XP64 bit、2000。本体サイズは幅448×奥行き375×高さ254mm、重さは10kg。