シーピーアイ(野尻泰正代表取締役)は、米プロソフトエンジニアリングが開発したデータ復元ソフト「DataRescuePC2」を11月10日に発売する。価格は、PC1台のみで利用可能な「プロフェッショナル版」が1万7640円、複数のPCで利用可能な「エンタープライズ版」は3万1500円。

 ウイルスに感染したPCやWindowsが起動しなくなったPCをはじめ、誤って初期化したり削除したHDDなどからファイルを探し出し、復元することができる。CDから起動し動作するのが特徴で、電源さえPCに入れば、Windowsが正常に動作・起動しない場合でも使用できる。

 動作用にディスクに書き込みを行わないため、復元したいファイルがあるディスクの内容をまったく変更せずにリカバリーが可能。復元時にディスクの物理的な損傷を拡大させないよう、ドライブを複製できる機能も搭載した。

 また、前バージョンからの改良点として、復元したいファイルのプレビュー表示・閲覧機能、欠陥のあるドライブを複製コピーしスキャニングする「クローン機能」を搭載。また、ネットワークドライブを復元先に設定できるようにした。対応OSはWindows OSの全バージョン。シーピーアイでは初年度8000本の販売を見込んでいる。