日本ユースウェア協会は10月13日、PCユーザー支援サービスの重要性を呼びかける広報活動として、タレントの次原かなさんに「ユースウェア1日会長」を委嘱すると発表した。ITを悪用した犯罪が社会問題化するなか、こうした活動を通じてPC利用者や企業を支援し、健全なIT社会を実現することが目的。

 10月18日に東京ビッグサイトで開催される「WPC TOKYO 2006」で「ユースウェア1日会長」委嘱式を行う。当日は、日本ユースウェア協会が、ユーザー支援サービスを提供している企業のなかから、魅力的なサービス商品や新たなビジネスモデルを選定、表彰する「ユースウェア大賞2006」の表彰式も行い、1日会長の次原さんがプレゼンター役を務める。次原さんを含め7人のグラビアアイドルがお笑いに挑戦するコーナーや、来場者向けプレゼントの抽選会も行う。