アーティストハウスソリューションズ(尾形友秀代表取締役)は、韓国のオネスト・テクノロジーと業務提携し、同社のテレビ遠隔視聴ソフト「MY-IPTV Anywhere」のパッケージ版を11月10日に発売する。

 「MY-IPTV Anywhere」は、2台のパソコンを利用して、外出先からインターネット経由で自宅のテレビを視聴できるソフト。TVチューナーを搭載した自宅のパソコンに、受信したテレビ放送をリアルタイムで圧縮してインターネット経由で伝送する「サーバーソフト」、テレビ視聴用の別のパソコンに「クライアントソフト」をそれぞれインストールして利用する。

 配信フォーマットにH.264(MPEG-4 AVC)を採用しており、低いビットレートでもノイズが出にくく、高画質で映像を配信できるのが特徴。ソフトとパソコンだけでストリーミングシステムを構築できるため、別途ハードウェアの購入が必要な同種の製品よりも低コストで導入できる。対応OSは、Windows XP、2000。

 オネスト・テクノロジーでは、8月からソフトの先行ダウンロード販売を開始。今回、アーティストハウスソリューションズを通じて、ソフトウェアエンコードタイプのUSB接続TVキャプチャボックス「MY IP BOX」をセットにしたパックとソフト単体の2製品を店頭販売することにした。

 価格は、TVキャプチャボックス付属版「MY-IPTV Anywhere」が9800円、ソフト単体の「MY-IPTV Anywhere BASIC」が6980円。