インターネット(村上昇代表取締役)は10月6日、携帯オーディオ「iPod」内の音楽データ、動画データ用バックアップソフト「Pod SAVE」を10月20日に発売すると発表した。Windows/Macintoshのハイブリッド版で、価格は3990円。対応OSは、Windows XP、2000とMac OS X 10.3.9以降。

 「iPod」内のデータを消去することなく、音楽データ、動画データ、ポッドキャストのデータ、オーディオブック、プレイリストをPCにコピーすることができる。音楽管理ソフト「iTunes」がインストールされていないPCでも利用が可能で、「iPod」で録音したデータもバックアップできる。バックアップ時には、新規でプレイリストも作成する。

 バックアップ時には、バックアップ先とファイル形式と保存先を選択することができる。保存先は、HDDの任意のフォルダ、「iTunes」、CD-R/RWに対応する。AAC、MP3、ATRAC、WAVE、AIFFへのファイル形式の変換やCD-R/RWに音楽CDとしてバックアップすることが可能。アートワークや歌詞などの情報も一緒にバックアップする。

 「iTunes Store」で購入したDRM(デジタル著作権保護)で保護されたデータは、「Pod SAVE」での試聴と他のファイル形式への変換や音楽CD作成はできないが、バックアップは可能。動画データは、MPEG-4、QuickTimeに対応する。