ピーシーデポコーポレーション(PCデポ、野島隆久社長)は10月6日、発火事故などの不具合で各社がリコールを発表しているソニー製リチウムイオン電池バッテリー問題で、ソニー製電池を搭載したPCメーカーの対応状況をまとめた掲示板をPCデポ全店に設置したと発表した。

 ピーシーデポコーポレーション(PCデポ、野島隆久社長)は10月6日、発火事故などの不具合で各社がリコールを発表しているソニー製リチウムイオン電池バッテリー問題で、ソニー製電池を搭載したPCメーカーの対応状況をまとめた掲示板をPCデポ全店に設置したと発表した。

 店頭の掲示板ではメーカーのホームページ上に掲載されたソニー製電池の対応について最新情報が入り次第、すぐに更新。常に新しい情報を来店者に提供する。

 同時に自分の所有するパソコンが対象機種に当たるか分からないユーザーを対象に無料で点検するサービスも開始した。ユーザーはPCデポの店頭に自分のパソコンを持ち込めば、該当機種かどうかの点検を行い、対象機種の場合は対応方法をその場で店員から教えてもらうことができる。

 PCデポでは量販店として他社に先駆けてソニー製電池問題の対応サービスを行うことについて「自分のパソコンが対象機種か調べられないユーザーのお手伝いと、バッテリー問題でパソコンに対するマイナスイメージを持って欲しくないという思いから始めた」と説明している。