米マインドジェットは、情報を視覚化し生産性を高めるMacintosh向けソフト「Mindjet MindManager 6 Mac」日本語版を10月11日に発売する。価格は2万9800円。日本ユースウェアや丸紅インフォテックなど販売代理店6社と、一部のアップルストア(銀座・心斎橋・名古屋)で販売する。

 「Mindjet MindManager 6」は、複雑なアイデア、情報、データを、わかりやすく対話性に富んだ視覚的な表現で表すことができるマッピングソフト。06年6月に発売したWindows対応の「Mindjet MindManager Pro 6」に続く日本語版第2弾で、マップ化したファイルはOSに依存しないため、使用マシンがWindows PCでもMacintoshでも共有できる。さらにMacユーザーの場合、Mac OS Xの検索機能「Spotlight検索」と統合させ、自分の作ったマップ内のコンテンツをすぐに探し出すことができる。

 今回のMac版は、アップルコンピュータのXcode開発環境とCocoaフレームワークを使って開発、インテル製CPUを搭載したMacに合わせて最適化した。Universalバージョンとなっており、従来のPowerPCを搭載したMacでもネイティブに動作する。対応OSはMac OS X 10.4以降。