サードウェーブ(尾崎敏江代表取締役)は同社が運営するPCショップ「ドスパラ」のオリジナルPCケース「TW-KAI」を発売した。カラーはホワイトとブラック/レッドの2色。全国の「ドスパラ」店舗と同社の直販サイトで販売する。価格は5980円。

 「TW-KAI」はスチール素材を採用したミドルタワーサイズのPCケースで、ATXに対応。電源をケース下部へ組み込む構造を採用し、CPUと離すことで冷却が効率的にできるようにした。ドライブベイはネジ不要で取り付けられるようにしたほか、HDDベイを取り出し可能にするなど、組み立てやすさも追求した。

 本体サイズは奥行き500×幅196×高さ435mmで、前面に9cm×2、背面は12cm×1のファンが搭載可能。利用可能なドライブベイは5インチベイ×4、3.5インチベイ×1、3.5インチ内部ベイ×4。フロントにはUSB2.0端子×2、Audio I/O端子×1を装備した。電源とファンは未搭載。