クレオ(土屋淳一社長)は、はがき・住所録作成ソフトの最新版「筆まめVer.17」の2ライセンスパック「筆まめVer.17 2ライセンスパック」を10月6日に発売する。価格は9800円。1年間で5000本の出荷を見込む。

 「筆まめVer.17 2ライセンスパック」はCD-ROM版とDVD-ROM版の2種類のメディアを同梱。どちらを利用しても2台のPCへインストールできる。1ライセンスずつの追加販売にも対応する。1ライセンスの価格は4410円で、パッケージに専用申込用紙が付属する。

 「筆まめVer.17」はプロの書道家、謙慎書道会の神林富石理事が監修した宛名の自動レイアウト機能を搭載したのが特徴。「文字」や「イラスト」をリストから選択できる機能も搭載した。収録素材はイラストが2万3100点、ハガキ用デザインが1600点。CD-ROM版はイラスト8300点、ハガキ用デザイン1000点。対応OSはWindows XP、2000、Me、98。