アイ・オー・データ機器(I・Oデータ)は9月4日、同社が販売する液晶ディスプレイの一部機種で電源が入らないなどの不具合が判明したとして無償修理・交換を実施すると発表した。

 対象となる液晶ディスプレイは、15型「LCD-A154VW」「LCD-A154VB」、17型「LCD-A174VW」「LCD-A174VB」「LCD-A174VS」「LCD-A174YW」「LCD-A174YB」、19型「LCD-AD194VW」「LCD-AD194VB」「LCD-AD194VS」「LCD-AD194YW」「LCD-AD194YB」の一部機種。使用時に電源が入らない、電源が切れるといった不具合が発生する可能性がある。同社ではホームページで該当する機種のシリアル番号を公開している。

 対象機種については規定の保障期間を延長し、無償修理・交換を実施。製品交換などの手続きもホームページ上で告知し、4日から対応を開始した。同社ではディスプレイ生産工程で基準を満たさない部材が混入したことが原因と説明しており、発火やパソコンへの影響はないとしている。なお、シリアル番号は液晶ディスプレイ本体の背面ラベルで確認できる。