ジャストシステムは、ブログ編集ソフト「xfy Blog Editor」を07年に発売し、8月31日から専用サイト「xfy」でトライアル版の無償ダウンロード提供を開始したと発表した。トライアル版の利用者から広く意見や要望を募り、順次機能強化を図ることで、より多くのブロガーが利用できる製品を目指す。

 「xfy Blog Editor」は、画面を見ながら、見た目そのままのイメージでブログ編集が行える「WYSIWYG編集」機能を搭載したブログ編集ソフト。タグを意識することなく、文字入力やフォントのサイズや色の設定、画像の挿入など一連の操作をワープロのような感覚で行えるのが特徴。米シックス・アパート製のブログソフト「Movable Type」「TypePad」などのブログサービスに対応し、データの読み込みから編集、アップロードまでの操作を行うことができる。

 「Movable Type」では、日本語版と英語版に対応。「Movable Type」のテンプレートやブログサーバーにアップロードしたコンテンツを「xfy Blog Editor」で読み込むことで、画面デザインを表示しながら、直接タイトルや本文などの入力が行える。日付やイベントなどのタグ情報の埋め込みや住所と地図情報の連携など、拡張コマンドを追加して利用することもできる。「TypePad」には近日中に対応する予定。

 トライアル版では、カレンダー情報など「microformats」や「Technorati」のタグの埋め込み、アマゾンドットコムやグーグルが提供するアフィリエイトサービスの挿入が可能。「xfy」が備えているXMLスクリプト言語「XVCD」のプログラミングで、ユーザー自身が機能拡張もできる。