コナミは8月31日、USBコネクタを装備した歩数計「e?walkeylife2(イーウォーキーライフツー)」と、歩数計管理端末「健身計画TV」、健康管理ソフト「健身計画2」を9月27日に発売すると発表した。グループ会社のコナミスポーツ&ライフが運営するスポーツクラブ「コナミスポーツクラブ」で販売する。

 「e?walkeylife2」は幅30×奥行き70×高さ14.6mm、重さ27gのコンパクトサイズの歩数計。「歩く」「走る」を自動認識し、別々にカウントできる。歩数計を振った場合の振動は記録しない。メモリを内蔵し、約1年間の歩数データを記録することが可能。

 クリップとストラップホールを設けており、腰のベルトなどに装着したり、ストラップを通して首からぶら下げて使える。歩数だけではなくカレンダーや時刻、消費カロリーなども表示できる。

 「健身計画TV」は「e?walkeylife2」で記録した歩数データを管理し、テレビに出力できる。1年分の歩数や消費カロリーなどをグラフ表示するほか、体重・体脂肪、内臓脂肪指数・血圧などの履歴の表示が可能。

 食事量と運動量を入力することで、日々のカロリー収支の管理や簡単な問診で身体の健康年齢・スタミナ年齢の表示、身長・体重・体脂肪率を分析し、身体のバランスと運動の方法をアドバイスするコンテンツなども搭載した。

 「健身計画2」は「健身計画TV」よりも細かいデータを管理・分析ができるソフト。「e?walkeylife2」をPCに差し込むことで歩数計データを読み込んで管理したり、インターネット経由でコナミスポーツクラブでの運動量や、高性能体組成計「ボディスキャン」で測定した体脂肪や骨密度などのデータを管理ができる。カロリー収支の管理や、日記や写真なども登録も行える。

 価格は「e?walkeylife2」が3480円、「健身計画TV」が4980円、「健身計画2」が3480円。また、今後は家電量販店やスポーツ量販店などでも販売する予定。