日本サムスン(李昌烈社長)は、1GBのフラッシュメモリを内蔵したUSB一体型の携帯オーディオ「YP-U2」シリーズ2モデルを発売した。カラーはブラックとホワイトの2色。価格はオープンで、同社の直販サイト「サムスンダイレクト」での価格は9980円。

 本体にUSBコネクタを装備しており、USBケーブルがなくてもPCに直接接続できる。独自の高音質サウンド技術「DNSe(Digital Natural Sound Engine)」を搭載。音を前後左右に拡張し、低音を強調するため、コンサート会場にいるような迫力のある立体的な音を楽しめる。

 USB部にブルークリスタルのLED(発光ダイオード)を採用。LEDの発光は「常時」「操作時」「ランダム」のモードで点灯させることが可能。「リピート」「A-B間リピート」「サウンドモード」「再生速度」といった機能からよく使うボタンを登録できる「ユーザーボタン機能」も備える。再生速度は6段階のスピードコントロールが可能。

 ほかにも、ワールドワイドFMチューナー、ボイスレコーディング機能、英語、中国語、スペイン語など15か国語の表示ができる「マルチ言語サポート機能」を搭載した。

 本体は幅24.4×高さ87.5×奥行き12.6mm、重さ28g。対応OSはWindows XP/2000/Me/98SE。対応ファイルはMP3/WMA/ASF/OGG。電源はリチウムポリマー電池を内蔵し、最大約13時間の連続再生が可能。PCのUSBポートに接続して充電することもできる。