アイフォー(安藤健一社長)は、セキュリティ対策などを強化した、はがき&住所録作成ソフトの最新版「筆王2007 for Windows」を9月15日に発売する。

 04年発売の「筆王2005」から搭載している、住所録データの暗号化機能を強化。「おサイフケータイ」や「Edyカード」「Suicaカード」「ICOCAカード」などFeliCa対応の携帯電話やICカードをFeliCaポート/パソリにかざすだけでパスワード認証ができる「FeliCaで住所録ロック」機能を追加し、気軽にパスワードによるセキュリティ対策ができるようにした。

 また、カタログギフト「Colors」や通販会社で利用できる金券「通販カード」などを開発・販売している電子金券開発と共同で、「筆王」からお歳暮・お中元・クリスマスプレゼントなどのギフトが簡単に贈れる「筆王ギフトストア」を開設。「筆王ギフトストア」は、24時間いつでも住所録操作画面からボタンを押すだけで呼び出すことができ、「筆王」で入力した住所録を送り先として利用することができる。

 このほか、地図作成ソフト「案山子」や電話帳データの保存・編集に特化した携帯電話ソフト「ケータイNinja?電話帳」、インクを理論値で最大50%節約できる「エコ印刷」機能などを新たに搭載。住所録項目の拡張や収録フォントの増量などの強化も図った。対応OSはWindows XP/2000/Me/98。ただし、「筆王ギフトストア」はWindows XPのみとなる。

 価格は、標準版が5229円、アップグレード版が3360円、特別版の「筆王2007 for Windows +デジカメNinja X」が7329円、「筆王2007 for Windows ガイドブック付き」が6279円。標準版とアップグレード版は、それぞれDVD-ROM版とCD-ROM版の2タイプを用意する。

 さらに、プロ作家描き下ろしの年賀状デザインと写真・イラストを収録した初のオフィシャル素材集「筆王オフィシャルデザイン集 2007」を9月29日に発売する。価格は2940円。