KDDIと沖縄セルラーは8月21日、auの第3世代携帯電話「CDMA 1X」の新ラインアップとして、三洋電機製の「ジュニアケータイ A5520SAII」を9月上旬に発売すると発表した。カラーは「うみいろ」と「さくらいろ」の2色。

 KDDIと沖縄セルラーは8月21日、auの第3世代携帯電話「CDMA 1X」の新ラインアップとして、三洋電機製の「ジュニアケータイ A5520SAII」を9月上旬に発売すると発表した。カラーは「うみいろ」と「さくらいろ」の2色。

 今年2月に発売した「ジュニアケータイ A5520SA」の後継機種で、GPS機能を強化し、電源を切ると自動的にあらかじめ登録した保護者の携帯電話に位置情報をメールで送信する「電源オフGPSメール」を搭載した。電源を切った後も、あらかじめ設定した一定の間隔(15分/30分/60分)で位置情報の送信を繰り返す。

 また、携帯電話を閉じたままでも防犯ブザーを鳴らせるように、サイドキーにもブザー機能を装備。ブザーボタンを長押しすると約98デシベルの大きな音が鳴る。「防犯ブザー」と連動し、ブザーが押されると登録した保護者の携帯電話に位置情報が自動的に送信される機能も搭載した。

 電池抜き取りによる強制的な電源オフを防止するため、電池を本体に固定する電池止めキットも付属。このほか、子供の居場所が確認できる「安心ナビ」、緊急通報や現場直行サービスを提供する「ココセコムEZ」、子供の居場所を最寄りの消防署、警察などに通報する「HELPNETケータイ」などを有料で利用できる。

 本体サイズは幅約48×高さ94×奥行き21mm、重さは約105g。メインディスプレイは約2.2インチ、QVGA(240×320ドット)で、有効画素数131万画素のカメラを内蔵する。