コレガは8月8日、IPリモートアクセスユニット「CG-IPKVMR」を8月中旬に発売すると発表した。価格は12万2640円。

 PS/2キーボード、PS/2マウス、アナログ対応ミニD-Sub15ピンのモニタを装備するパソコンと接続することで、TCP/IPのネットワーク経由で別のパソコンから直接操作することができる。BIOS確認や設定作業、再起動も行える。遠隔操作での画面解像度は1600×1200ドットまで対応する。USB接続の場合は別売りのアダプタが必要。

 対応するパソコン自動切り替え器と併せて利用すれば複数台のパソコンにアクセスこともできる。複数ユーザーが同時にアクセスすることも可能で、64人分までのユーザーアカウント、操作権限のない操作共有で32ユーザーのログインに対応する。また、ログイン中のユーザー間でのやりとりができる「メッセージボード機能」も搭載した。